QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2018年04月09日

捨てられた子の運命(4


「私たちは子どものために里親を探している
のであって、里親のために子どもを探している
のではない。養子縁組親はカタログの中から
子どもを選び出しては いけない。養子縁組親
は 子どもに無条件に どこまで近づくことが
できるかという境界を明示すべきである」と
Quilitzは言う。匿名で引き渡された子や匿名
で捨てられた子は 受け入れないと言う養子縁
組親は推薦されない だろう。「この子たちは
しっかり つかまっていることのできる もの
を何も持っていない。この子たちは母親から
幼くして、引き離された。それはトラウマと
して鎮静化することも あるし、中心問題と
して繰り返し浮かび上がることも ある。この
ように自己意識の発見は困難だと いうことに
親は付き添う気で なければ ならない。
(つづく
下記サイトから:
https://www.stern.de/familie/das-schicksal-der-findelkinder--bitte-kuemmern-sie-sich--ich-kann-es-nicht--3412502.html


写真提供:sachiさん

同じカテゴリー(児童養護施設)の記事画像
捨てられた子の運命(3
捨てられた子の運命(2
捨てられた子の運命(1
アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(7最終回
アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(6
アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(5
同じカテゴリー(児童養護施設)の記事
 捨てられた子の運命(3 (2018-04-06 21:27)
 捨てられた子の運命(2 (2018-04-05 20:53)
 捨てられた子の運命(1 (2018-04-04 14:18)
 アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(7最終回 (2018-01-02 15:52)
 アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(6 (2018-01-01 15:23)
 アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(5 (2017-12-30 16:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。