QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2018年07月03日

御粽司 川端道喜in京都


月刊「図書」2018年5月号、p.19~23
川端知嘉子、「笹に吹く風--川端道喜の
五百年」から 抜粋:
著者は 御粽司 川端道喜 当代。
道喜は ちまき(粽)の他に生菓子を作る。
月ごとに作る代表的な菓子についても上記の
記事に書かれている。
遷都の折、東京に同行しなかった十二代 道喜
を引き止めたのは 京都の文化だったのでは
ないか。
川端道喜の起★文(★は言偏に登):
一  正直なるへきは無論の事、表には稼業
大切に 内心には 慾張らす 品を吟味して
乱造せさる事
一  聲なくして人を呼ふという意味、味ふ事

右祖先傅来之遺訓、確と相守 家業相續可
仕依而如件

(かわばた ちかこ)


写真提供:SACHIさん


Posted by 伝兵衛 at 16:43│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。