QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年08月01日

近大 生物理工学部の山



写真の里山は近大の下です。ここで長年コジュケ
イの声を春に聞きましたが この春には聞けませ
んでした。
(補遺:8月6日に やっとコジュケイの声を聞き
ました。生きていてくれて良かったです)
山の下の集落の人々は高齢化し、コジュケイも
年寄りばかりになって息絶えたのだと思っていま
したが 地元の方の話しではアライグマなどの外
来生物が増えて襲われてしまったのかも知れな
いそうです。
大学内でも、猪が繁殖しており、猿も見かけられ
るそうです。帰宅が遅くなるとイノシシに出くわす
率が高くなるので、近大の学生さんは 早く帰ら
ないといけない。

近大はマグロやナマズ(鰻のパチもんになる)の
他に農産物の研究もしてくれていまして、この学
部の堀端章 准教授はアカ紫蘇の研究もしてお
られます。「紀ノ川平野で絶滅寸前のアカジソを
守りたい」プロジェクトでは 山の下の畑にアカ
ジソを植え、学生さんが朝夕夏休みも水やりをし
ています。畑に「近大」の表札が掛かってないの
で どれが近大の畑か わかりませんが、近大
の下の里山と田畑の境にある お地蔵様の近く
だそうです。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。