QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年05月31日

ギャンブル依存症の治療


帚木蓬生(ははきぎ ほうせい)著 ネガティ
ブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐
える力」朝日選書1404円。
上記の本の紹介が朝日新聞2017年5月28日
(日)に出ています。そこから抜粋:
ギャンブル依存症患者の診察において巻き込
まれた家族の悲痛な叫びが診察室に響くこと
もしばしば である。
ギャンブル依存症は、患者自身が自助グルー
プに参加するなどして、時間をかけて自分と
の折り合いを つけることが必要なのだとい
う。「医師に求められるのは すぐに治せな
いことを受け入れて、患者が歩む長い道のり
に連れ添うこと。ただちに解決できない状況
につき合えるのも一つの能力。」
「人と人が接するところの問題は、おいそれ
と解決できなくて当たり前。無力感を覚えそ
うになったとき、この言葉が支えになる人は
多いはずです」




  


Posted by 伝兵衛 at 15:45Comments(0)ギャンブル依存

2017年05月30日

シェルターの入所要件とルール


高梨ひばり、”貧困とは何か、<かなりや>
の国から1”、月刊未来、2017春号 p.14~17.
から抜粋:
シェルター<かなりや>は住まいを失い他に
行き先が見つからない人のための緊急保護施
設だ。ワンルームアパート一棟を法人で借り
上げている。一室はスタッフの部屋、残り
10室あまりはシェルターとして提供している。
常にほぼ満室で、間違いなくニーズはある。
<かなりや>の入所要件は三つしかない:
自力で食事を賄えること、施設内の段差を昇
降できること、必要に応じて医療を受ける意
思があること。
ルールも最低限に抑えている:外部の人を
無断で招いたり場所を教えたりしない。無断
外泊しない。入所者どうしで金銭の貸し借り
をしない。寝タバコをしない。入所期間も特
に定めない。入所時点で「ここは仮住まいな
ので、次の住まいを探す努力をしてください、
手伝いもします」と伝えるだけだ。
それで大過なく運営できている。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:40Comments(0)こころのケア

2017年05月29日

刑務所は解決にならない連載13


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
出所後、青年の半分弱は また犯罪を犯す。
RESIプロジェクト(このカキコミの12に出て
くる)では累犯の率は13%である。成果は
あがっているのにノルトライン・ヴェストファ
ーレン州では資金提供をしそうもなかった。
累犯を阻止することは できないが、RESIの
ようなプロジェクトによって累犯を大きく減
らすことが できる。政治は より多くの責
任を引き受けなければ ならない。
◎記者の質問:犯罪者を「永久に閉め出す」
ことを要求する政治家が多い。
◎答え:そうだ。しかし犯罪学の判断基準に
よると そういう考えは全く非合理的であり
無責任である。拘置することは当然 危険を
減らすことになる。ドイツの刑務所は世界で
最も安心できるものだ。ただ ほぼ全ての囚
人は そのうちに出所する。有り難いことに
別の考えの政治家も いるので、先行的プロ
ジェクトが増えている。しかし全領域を見る
と 最適の再社会化システムはまだ ない。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-3


  


Posted by 伝兵衛 at 14:26Comments(0)刑務所

2017年05月28日

台湾語字幕つき「夕日の波止場」


Youtubeに「中国語字幕 夕日の波止場」と
入れると50年ほど前の歌がでます。
歌うのは及川三千代さん。背景は高雄港。
コメントに歌詞の中国語訳あり。
及川さんは亡くなりました。同時代の歌手
大月みやこさんは この春に勲章をもらいま
した。女子刑務所で服役している人が作った
と伝えられる歌「ひなげし小唄」もYoutubeで
大月みやこさんのが 聞けます。著作権料を
払わないのは悪いことです。しかし聞いてし
まいます。
アメリカのカントリー音楽のYoutubeに見たく
なくても聴衆が映っていて 聴衆は全員 白
人でした、アジア系もメキシコ系も黒人もい
ない。


写真提供:SACHIさん  


Posted by 伝兵衛 at 07:46Comments(0)

2017年05月27日

刑務所は解決にならない連載12


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎記者の質問:そうすれば累犯は減る?
◎答え:そう思う。とは言うものの、観察に
よって それを証明することは私には でき
ない。そのうえ残念ながら犯罪学的調査もな
い。これは私たちのシステムの もう一つの
弱点だ。しかし次の公式は間違っていない:
囚人が多いということは累犯も多いというこ
とであり、囚人が少なければ累犯も少ない。
以上は下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2
◎質問:強烈な犯罪を犯す青年による犯罪も
大きく減らすことが できると書かれている
が...(ブログ管理人の言い訳:「強烈な」
は英語で言うとintensiveな犯罪になるのだ
けれど 凶悪犯のことでも なさそう)
◎答え:ケルンでRESIプロジェクトで報告し
た。強烈な犯罪の累犯の青年に 一対一で
面倒をみていた。これがプロジェクトの中心
だった。ケースワーカーは24時間 連絡の取
れるようになっていた。必要な場合は青年が
仕事へ行くために 朝に起こすこともした。
薬物や売春の盛んな地区へ青年を一人で行か
せなかった。一年間に一人の青年について
8500ユーロかかった。しかし刑務所に入れ
ると一人4万ユーロかかった だろう。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-3


  


Posted by 伝兵衛 at 13:19Comments(0)刑務所

2017年05月26日

二分の一成人式


下記URLは
小学校4年生のための行事「二分の一成人式「
についての記事です:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000002-withnews-sci

片親家庭の子どもや祖父あるいは祖母と暮ら
す子にとって この行事は辛い と言う記事で
す。親への感謝の言葉の発表に感動すると
いうタテマエの行事だそうです。

里親会で この行事について話されたのを聞
いたことが ありません。こういう感動の
押し売りは例外的なことだろうと思います。

うちの子のいた中学で12年ほど前に非行グル
ープに祖母と二人暮らしの少年がいました。
グループのカシラから いかさま麻雀などで
金をむしり取られ続け、ついにおばあちゃん
と孫は 大きい川の向こうのアパートに引越
しました。酷い話しなので 教頭先生に会い
に中学へ行ったところ、頼んでないのに生徒
指導の先生まで出てきてくれて、生徒指導の
先生は「それで あなたは何をして貰いたい
のですか?」と言いました。金のない家庭か
ら金をむしり取るヤクザの子分に対して学校
は どうすることも できないのは 分かっ
ていました。ただ こういう事件があったと
伝えたかった。


  


Posted by 伝兵衛 at 15:01Comments(0)

2017年05月25日

刑務所は解決にならない連載11


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
累犯による国民経済への損害は たいへん高い。
出所した後の最初の1年に危険は特に高い。
犯罪学的に安全を確保する目標が必要だ。刑
務所に入る人を少なくし、外での支援を多く
することが必要だ。「正当な」囚人について
は社会治療と自由な刑の執行を集中的に行わ
なければ ならない。そして自由への移行を
専門家によって構築しなければ ならない。
シュレースヴィヒ・ホルシュタイン州は合理
的な犯罪政策の好例だ。同州はラインラント・
プファルツ州と似た社会構成を持ち、犯罪統
計も同じようなものだ。しかし同州の囚人数
は10万人あたり僅か40人であり、ラインラン
ト・プファルツ州の囚人数 80人とは対照的
だ。従って 刑の執行経費も より少なくな
っている。保護観察支援・裁判所の支援・刑
を受けるべき人で勾留されていない人への
支援を構築している。犯罪者は増えていない。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2


  


Posted by 伝兵衛 at 16:19Comments(0)刑務所

2017年05月24日

「勤労青年」1950~60年代


豊かな日本の非行グループは カシラにヤク
ザ関係者を持ち、万引き・窃盗・横領を繰り
返し、金はカシラに巻き上げられ、カシラに
薬物の代金を払うという状況でした。
10年ほど前に私の近くにあった非行少年グル
ープと違う「勤労青年」を日本経済新聞2017
年5月20日文化欄は取り上げています:
1954年に本格的に始まった集団就職の若者は
多くが中小企業に入った。
そんな集団就職の経験者にインタビューした
本「集団就職」(弦書房)澤宮優著。「話しを
聞きたいとお願いしても、断られることが多
かったと澤宮氏は言う。激務に加え、差別を
受け、つらい思いをした人が多いからだ。
今、50~60年代が注目されるのは「格差社会
が進んでいるから」と京大の佐藤卓己教授は
見る。悪条件下で働く若者は今も多い。そん
な時代に 日本が貧しかったころを振り返る
機運が生まれているとの見方だ。
とは言うものの「50年代は貧しくても未来を
夢見ることができたが、今はそれがない」と
社会学者 吉見俊哉教授は言う。


  


Posted by 伝兵衛 at 12:32Comments(0)少年非行

2017年05月23日

刑務所は解決にならない連載10


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎記者の質問:犯罪者は刑務所の中で良い勉
強をする・教訓を得るという考えもある。
一人の人が犯罪を悔いるとしたら、他の犯罪
者も又悔いるであろうというのは単純な希望
に過ぎるだろうか?
◎答え:絶対ない。刑務所内で神に出会い
生活を変えたというバイエルン出身の脱税者
の例は有名だ。しかし個々の人が贖罪するで
あろうと認識するというのは、国家のする
こととは別のことだ。国家の目標は再社会化
であり、これはドイツ憲法にも言う通りだ。
そのうえ年々約5万人が刑務所から出てくる。
この人数はパサウの人口と ほぼ同じだ。今
ドイツ全土に80万人以上の出所者がいる。彼
らは私たちの隣人であり、友達である。これ
は社会の統合が 成し得たものだ。しかし
その内の多くは また犯罪を犯す。刑の執行
に数十億ユーロを投資していることが正しい
のか どうか熟慮しなければ ならない。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2


  


Posted by 伝兵衛 at 16:08Comments(0)刑務所

2017年05月22日

性的少数者・自助グループ・お知らせ


チーム紀伊水道総会及び2017年6月和歌山市交流会

※正会員以外の方もご参加頂けます(総会の議決権はありません)※
 
【日時】
[ 総会 ] 2017年6月4日(日)13時~14時
[ 交流会 ] 同日14時~17時(途中入退場自由)
※一般会員の方も総会にご参加頂けますが議決権はありません。
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター活動室(6)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】
[ 設立総会 ] 無料
[ 交流会 ] 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
※総会の議決権は正会員のみです。
【事前連絡】
[ 総会 ] 正会員の方が欠席される場合はメールでご連絡ください。
[一般参加] 不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)からうちのなこや今日の晩ごはんまで、話したいことを話したいように話し合う交流会です。
当事者ではない方にはセクシュアルマイノリティについての疑問を解消する場として御利用頂くのもいいでしょう。
参加資格者であれば、飛び入り参加、ご家族やご友人とご一緒の御参加歓迎です。
----------
■□■そのほかの予定□■□
----------
■2017年6月田辺市交流会■
【日時】
2017年6月11日(日)13時~17時(途中入退場自由)。
【場所】
田辺市民総合センター4階会議室(和歌山県田辺市高雄1-23-1)
【参加費】 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■2017年7月橋本市交流会■
【日時】
2017年7月13日(木)19時~21時(途中入退場自由)
【場所】
橋本市高野口公民館
(和歌山県橋本市高野口町名倉813-2)
※これまでと異なり1階創作室での開催です。
 お間違いのないようお願い致します。
【参加費】 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■2017年8月和歌山市交流会■
【日時】
2017年8月9日(水)18時~21時(途中入退場自由)
※曜日・時間がいつもと違います。
 お間違いのないようお願い致します。
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター活動室(6)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシャルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■ご寄付をお願いしています■
チーム紀伊水道のこ活動のためのご寄付をお願い致します。1円から受け付けております。手渡しまたは銀行振込で。
お振り込みくださった場合は、お手数ですがお手続きの後に、ご寄付くださった旨をメールにてご連絡くださいませ。
*お振込先はこちら*
紀陽銀行 橋向支店 普通728950 特定非営利活動法人チーム紀伊水道
----------
【Twitterあります】
Twitterはじめました。Twitterアカウントをお持ちの方はフォローしてください。
https://twitter.com/kii_suidoh
----------
【facebookコミュニティあります】
チーム紀伊水道のfacebookコミュニティのページができました。
https://www.facebook.com/kii.suidoh
----------
【mixiコミュニティあります】
チーム紀伊水道mixiコミュニティも稼働しています。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2553412
--
-----------------------------------
特定非営利活動法人チーム紀伊水道
http://kii.coron.jp/(PC)
kii.suidoh@gmail.com


  


Posted by 伝兵衛 at 12:16Comments(0)性少数派

2017年05月21日

漢詩by伊達政宗


「遺興吟」の翻訳:
馬はせて 若さは過ぎつ
世 治まり(おさまり)目に立つ白髪(しらが)
たまはりし老の命を
楽しくぞ送るむ われは

★「世は治まり...」の行は 元の漢文で:
時平 白髪多。
確かに 治まったのであろうけど、多くの部
下は死に、その家族は生活保護も無くナンギ
したに違いない。

土岐善麿、「鶯の卵」改造文庫 202p.昭和
7年刊 から引用。この本は 中国人と日本人
による漢詩を 日本語に訳し、その日本語を
ローマ字で表している。返り点に従い、詩吟
口調で鑑賞するという読み下し文は 示され
ていない。
この本は 2015年に高齢で亡くなった 近所
のかたのお宅に遺されていた。亡くなった方
の寝ておられた布団のそばに この本はあっ
た。
巻末の「改造文庫 目録」をみると、今は
上演されない浄瑠璃が あります。「淀鯉
出世瀧徳・長町女腹切り」黒木勘藏 校注。
昭和初めには こういう浄瑠璃も語られて
いたのでしょう。
伊達政宗は仙台藩主。歴戦の勇将。慶長18年
支倉常長(はせくら つねなが)をローマに
派遣した。


  


Posted by 伝兵衛 at 07:52Comments(0)

2017年05月20日

刑務所は解決にならない連載9


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎記者の質問:罰は本来は公平であるべきな
のに 実際は どうか?サッカーで有名な
Uli Hoenessは脱税したが、有名人なら脱税
しても刑務所に はいらなくて済むのか?
◎答え:公益に役立つ労働に幾年も従事した
り、少年犯罪を減らすプロジェクトに使うた
めに数百万ユーロの罰金を課したりする方が
有意義であるし、公平でもある。ウーリ・
ヘーネスは公益を害した。彼は今 刑の執行
を猶予され、サッカーのFCバイエルンで少年の
面倒を見ている。「囚人貴族」だ。これを再
社会化として理解できるか?社会的に公平な
判決でもないし、矛盾の建設的解決でもない。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2


  


Posted by 伝兵衛 at 13:12Comments(0)刑務所

2017年05月19日

刑務所は解決にならない連載8


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
安心安全を刑務所が保証すると言うても一時
的なものだ:ドイツでは犯罪者の96%はいつ
か出所する。出所する人の中には かつて危
険な犯罪を犯した人もいる。リューベック刑
務所に、予後として考えられるかぎり最善の
予後が期待されるるとして、数十年の刑を終
えて出所した男がいた。ところが彼は出所後
にナイフで また人を襲った。鑑定人は極度
に慎重であるが、完全な安全は存在しない。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2


  


Posted by 伝兵衛 at 16:19Comments(0)刑務所

2017年05月18日

刑務所は解決にならない連載7


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎質問する記者:しかし治療(処置)の効か
ない犯罪者も確かに いるが...?
◎答え:残念ながら その通りだ。犯罪を犯す
か どうかを 誰もが繰り返し意思決定する。
リューベック刑務所の囚人のことを まだよ
く覚えている。彼について 数十年に渡って
再社会化の処置はすべて失敗に終わった。
破獄した日に殺人を犯した。すべての囚人を
再社会化できると思うほど私は単純でない。
しかし刑務所にいる期間を短くし、保護観察
中の支援と犯罪者への支援を構築することに
よって 累犯率を劇的に減らすことができる
と確信している。(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-2


  


Posted by 伝兵衛 at 18:18Comments(0)刑務所

2017年05月17日

「刑務所は解決にならない」連載6


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎質問する記者:窃盗犯については どう対
応するか?凶悪犯からだけでなく、他の犯罪
者からも社会を守らないといけないのでは
ないか。
★答え:個々の犯罪者への支援が最善の結果
をもたらすことが できるということが分か
っている。カリフォルニアでの例をあげよ
う:アーノルド・シュワルツネッガーは囚人
を極度に増やした。しかし囚人を増やせば
増やすほど、累犯率も高くなった。保護観察
中の支援や拘束されていない犯罪者への支援
のような刑務所外での対策の方が はるかに
効果がある。しかし このようなサービスに
は人的・資金的な背景が切に求められる。
ドイツ全土で千人の保護観察支援者が足り
ない。(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resoziali6

★ブログ管理人の蛇足:今月に入ってからア
クセス数が急に増えました。1月にブログを
再開して その後 特に変わったことをカキ
コミしていないのに不思議です。


  


Posted by 伝兵衛 at 10:28Comments(0)刑務所

2017年05月16日

「刑務所は解決にならない」連載5


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎質問する記者:どのような囚人のために刑
務所はある?
◎答え:組織犯罪・殺人・強姦・その他の危
険な犯罪行為のような犯罪の場合、刑務所は
最後の手段である。しかしドイツの囚人の
ほぼ半分は1年以内に出所する。軽度・中度の
不法行為をした受刑者が多い。万引きや無免
許運転(無賃乗車)などの軽い犯罪で受刑し
ている人が多い。彼らの「犯罪履歴」の初め
は罰金刑か執行猶予だ。しかし こういう犯
罪を繰り返すので 刑務所に入ることになる。
★(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479


写真は南海電車 孝子駅の東にあるコーヒー店。
写真の山の下の小川に 一昨年まで5月末から
蛍がでた。今は自動車道ができて 川は潰された。
  


Posted by 伝兵衛 at 13:33Comments(0)刑務所

2017年05月15日

「刑務所は解決にならない」連載4


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎記者の質問:刑務所を廃止することに賛成
ですか?
◎答え:1968年に大学生だった頃はそう思っ
ていた。当時 刑務所でボランティア介助者
として働き始めた。フライブルクの刑務所の
出所グループは 刑務所廃止論を支持しない
ようにと私に言った。私は受刑者と刑務所廃
止について話し合いたかったが、アホな事は
止めよと彼らは言った。受刑者にとって日常
の問題と闘うことが最も大切だった。彼らの
借金・覚醒剤への欲求・社会的地位は刑務所
に入って悪くなっていた。そのうちに私は
気づいた:社会を少なくても一時的に守る
ために刑務所の中に隔離しなければならない
囚人は多い。(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479


  


Posted by 伝兵衛 at 14:36Comments(0)刑務所

2017年05月14日

「刑務所は解決にならない」連載3


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎質問する記者:犯罪との非合理な付き合い
について本を書かれていますが、なぜ非合理
的なのか?
◎回答:刑務所は解決にならない。これは数
十年前から不変の再犯率が示している。刑務
所で再社会化は なされない。逆だ:刑務所
には麻薬と暴力的な行動がある。特定の小グ
ループの行動だ。このサブカルチャーから誰
も逃れることは できない。囚人は さらに
犯罪に向かう。そのうえ刑務所内の生活は塀
のそとの生活と無関係だ。囚人は毎朝おきて
三食を提供され、同性とだけ接触する。全て
は取り締まられていて、完全なコントロール
の下にある。囚人が刑務所で身につけるのは
刑務所内で生き延びることだ。出所したら
突然、自分の生活に責任を負わなければなら
なくなる。そういう事が うまくいくか?
★(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479




  


Posted by 伝兵衛 at 08:33Comments(0)刑務所

2017年05月13日

ギャンブル依存・産経新聞連載・今日まで


産経新聞に5月6日(土)に第一回の記事が出て 
今日13日まで朝刊に連載。
奈良の回復支援組織に世話になっている人の
体験談です。


  


Posted by 伝兵衛 at 11:10Comments(0)ギャンブル依存

2017年05月12日

「刑務所は解決にならない」連載2


戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に。
★救われたのはなぜか?
荒廃した養護施設から母が私を引き取って
くれた。南部のボーデン湖畔の村で避難民と
して私たちは生きた。新しい友達もできて、
ギムナージウム(進学のための高校)に入り
級長になった。その頃が人生の分かれ道だ
った。後になって知り合った受刑者のうち
大半は 似たような生育歴を持っていて
社会的に弱い環境の中で 愛に恵まれない
子ども時代を過ごしていた。ただ彼らの生活
には肯定的な方向へ向かう分かれ道がなか
っただけのことだった。(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479




  


Posted by 伝兵衛 at 12:01Comments(0)児童養護施設刑務所

2017年05月11日

戦災孤児・児童養護施設から学者に


「刑務所は解決にならない」連載1
法学者・社会科学者であるBernd Maelicke は
再社会化プロジェクトを展開している。社会
を再犯罪から守るために政治は もっと多く
のことができると 彼は言う。彼は「刑務所
のジレンマ」という本を書いた。以下は彼へ
のインタビュ:
父は1945年に戦死した。母は突然 二人の幼
い子を抱え、爆撃されたベルリンで暮らすこ
とになった。6歳のときゲッティンゲンの祖
父母のところへ行った。祖父は二番目の奥さ
んと一緒に暮らしていた。祖父母は私に対し
てよそよそしかった。私は家族との別れが
辛かった。なので 路上で友達と遊んだ。
12歳のとき非行グループに入り、人を襲っ
た。学校では ますます悪くなっていた。
里親になってくれた祖父母は することが
多すぎて 里子の面倒まで見きれなかった。
ついに児童相談所が介入した。私はハールツ
山地の養護施設に入れられた。当時、施設に
いた子ども達が どのように虐待され、抑え
つけられたか、今では 私たちは知っている。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479


  


Posted by 伝兵衛 at 11:05Comments(0)刑務所

2017年05月10日

自衛隊の撤退する南スーダンの難民


下記サイトに写真18枚:
http://www.zeit.de/gesellschaft/zeitgeschehen/2017-05/uganda-suedsudan-fluechtlinge-fluechtlingscamps-fs
南スーダンからウガンダへ去年7月から50万人
が脱出した。Alfred Wani(80歳)も大家族を
伴い逃避行に。
写真の下の説明は読まなくて良いので写真だ
け見てください。


  


Posted by 伝兵衛 at 21:29Comments(0)

2017年05月10日

ギャンブル依存症の記事連載中

産経新聞に5月6日(土)に連載の第一回の
記事が出て その後 8,9,10日とパチンコ
依存の人の体験談・連載が続いています。

  


Posted by 伝兵衛 at 15:02Comments(0)ギャンブル依存

2017年05月09日

Ferryman ”渡し守”と言う小説


著者は Claire McFall
空港で中国語版を買って 読んでみたら おも
しろかったと勧めてくれた。日本語版は出て
いない。なので元の英語版を中古で買った。
まだ読んでいない。
中国の人口は13億以上なので 翻訳も売れる
のだろう。Ferrymanは この小説では「あの
世に人を運ぶ渡し守」。中国語版の表紙には
I exist because you need me.
と書かれている。
写真の右が中国語版。左は英国で出た本。


  


Posted by 伝兵衛 at 18:02Comments(0)こころのケア

2017年05月09日

エイズ流行の歴史的様相

月刊「みずず」2017年4月号、大井玄、
”臆病と用心~エイズの場合”p.64~71.
から抜粋:
1976年頃にアメリカで奇妙な病気が起きてい
た。虚弱な老人に起こるカポジ肉腫や 未熟
児に見られるカリニイ肺炎に 強壮な青年が
罹る例が続出していた。その青年たちはゲイ
であり麻薬常用者だった。
同じ現象はヨーロッパにおいてもゲイや麻薬
常用者の間で広がっていた。
1981年 それらの多彩な病像はエイズという
病気に統合された。さらにその後レトロウイ
ルス一種HIVによるものだと判った。
タイの最初のエイズ患者が報告されたのは
1984年で 日本と同時期である。タイの麻薬
常用者は最大で50万人に上ると推定されて
いた。麻薬や売買春を通じて感染者数は増え、
1991年にはタイの感染者は33000人(総人口
は日本の半分)と報告された。日本では1992
年に623人であった。
日本のエイズ流行は緩徐に拡大していくだろ
うが、アメリカやタイのような爆発的な流行
はない、というのが疫学的データに基づく
社会医学徒の解釈であった。ハイリスク・グ
ループとされる麻薬常用者がほとんど おら
ず、売春にたずさわる女性のHIV感染率が無視
できるほと低いからでもあった。
★ブログ管理人の蛇足:
日本に「麻薬常用者がほとんど おらず」と
言うのは このお医者さんの周りに いない
ということの ように思います。私の周りには
居るぞい。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:38Comments(0)性感染症

2017年05月08日

女性の薬物依存症(連載3最終回)


イギリスや北アイルランドのような国々では
全ての依存物質について女性の過剰摂取の
上昇は 男性の場合と比べ、大きかった。
特に刑務所にいる女性と性労働する女性は
薬物依存症になる危険がある。
病的欲求コントロール協議会(INCB)は薬物
不法行為に死刑を課するのを止めるように
諸国に依頼した。大麻は1961年から依存物質
として確定されていて、大麻の合法化は この
ことと両立することはないとINCBは強調した。
依存物質についての合意のもとに INCBは
設立された。薬物の栽培・製造・使用を医学
的また科学的目的に限定しようと この協議
会は努力している。世界の ほぼ全ての国が
この協議会に加盟している。それらの国は
病的欲求行動について定期的にデータを提供
するよう義務づけられている。(おしまい)
下記サイトから:
http://www.spiegel.de/gesundheit/diagnose/drogen-weltweit-die-stille-sucht-der-frauen-a-1137057.html


  


Posted by 伝兵衛 at 14:28Comments(0)薬物依存症

2017年05月07日

女性の薬物依存症(連載2)


連邦政府から薬物対策を委託されているMarelo
Mortlerは言う:「女性の病的欲求は 男の
場合と比べ、タブー視されがちであり、男の
場合よりも汚名を着せられる ことが多く、
隠れて密かに行われる」。そのうえ女性は男
と比べ 治療を受けることが少ない。
このことは女性にとって問題であるばかりで
なく、家族への影響が大きい。特に子どもへ
の影響は計り知れない。「女性の口に出さな
い依存症」についてMortlerは話した。
「問題は病的欲求を引き起こす薬や精神安定
剤を男よりも しばしば処方してもらうこと
だ」と病的欲求コントロール協議会は言う。
女性は「処方薬を命にかかわる程度にまで
飲み過ぎることが 男と比べて しばしば
起きる」。(つづく)
下記サイトから:
http://www.spiegel.de/gesundheit/diagnose/drogen-weltweit-die-stille-sucht-der-frauen-a-1137057.html


  


Posted by 伝兵衛 at 15:50Comments(0)薬物依存症

2017年05月06日

ギャンブル依存症の記事・一面トップに


今日2017年5月6日の産経新聞一面の右端の
記事はギャンブル依存症について。「第一部」
というから まだまだ続編があるらしい。
5段の詳しい記事です。
見出し:借金・横領・パチンコ漬け。
諸外国に比べ、有病率が突出。


  


Posted by 伝兵衛 at 15:03Comments(0)ギャンブル依存

2017年05月05日

女性の薬物依存症(連載1)


世界中で女性の薬物依存症者は増えている。
しかし依存症であることを隠す女性が多いの
で 治療を受ける女性は少ない。
国際病的欲求(常用癖)コントロール協議会
(INCB)によると 女性は依存症を引き起こ
す薬物を使う人(世界中の)のうちの1/3を
占める。しかし依存症の治療を受けている人
の内の1/5が女性である。治療を受ける女性の
割合は 男性依存症者の場合よりも少ない。
女性が薬物濫用に際し 治療を受けにくく
している障壁には 社会的・文化的・個人的
な障壁がある。なので INCBは世界各国に
この問題について十分に配慮するように呼び
かけている。(つづく)
下記サイトから:
http://www.spiegel.de/gesundheit/diagnose/drogen-weltweit-die-stille-sucht-der-frauen-a-1137057.html


写真提供:lovefreePhoto  


Posted by 伝兵衛 at 14:55Comments(0)薬物依存症

2017年05月04日

売春からの脱出を支援する会(連載7・最終)


ドイツ連邦政府は今 売春法の改革を計画し
ている。女性の保護を より多くするという
改革だ。一方、「性を買うのを阻止する連盟」
は性を買うことを禁止するための法的基礎を
要求している。売春からの脱出を支持する
ことを 法的に定着させるべきだと言う考え
だ。シスターズ協会は 相談所に来る娼婦の
ための脱出援助に資金を提供している。資金
は会費と寄付金による。
ソニアが売春から脱出できたことは 家族の
支えのお陰だ。ソニアは薬物を止めた時に
 別の問題に立ち向かうことができた:「幾
つかの治療を受けることによって ついに父
を告発する力を得た とソニアは言う。父親
は5年の勾留刑に処せられた。(おしまい)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/muenchen/prostitution-ich-habe-viele-albtraeume-von-maennerhand-erlebt-1.3040920
★ブログ管理人の蛇足:こういう主題につい
てのカキコミは全国版のブログに載せた方が
アクセスも多くなると思うのだけれど、ikora
ブログに10年ほど前に 書いたのが元なので
ikoraから引越ししないで います。アクセス
数を多くして 稼ぐというので ないから。 


写真提供:SACHIさん  


Posted by 伝兵衛 at 10:06Comments(0)売春