QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2018年04月08日

性的少数派 自助グループから


チーム紀伊水道事務局です。
次回催しの日時等を下記の通りおしらせ致します。
----------
■2018年4月和歌山市交流会■
【日時】
2018年4月15日(日)13時~17時(途中入退場自由)
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター活動室(6)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及び会員、チーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。交流会は当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)からうちのなこや今日の晩ごはんまで、話したいことを話したいように話し合う会です。

当事者ではない方にはセクシュアルマイノリティについての疑問を解消する場として御利用頂くのもいいでしょう。
参加資格者であれば、飛び入り参加、ご家族やご友人とご一緒の御参加歓迎です。
----------
■□■そのほかの予定□■□
1)2018年5月橋本市交流会
2)わかやま愛ダホ!2018
3)2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会
----------
■2018年5月橋本市交流会■
【日時】
2018年5月17日(木)19時~21時(途中入退場自由)
【場所】
橋本市高野口公民館1階相談室(和歌山県橋本市高野口町名倉813-2)
【参加費】1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■わかやま愛ダホ!2018■
2018年もわかやま愛ダホ!を開催します。
【日時】
2018年5月20日(日)10:00~12:00(途中参加・途中離脱自由)
【場所】
JR和歌山駅西口歩道(正面玄関前)
【集合】
開始時間からご参加の人は、わかちか広場に降りるエスカレーターそばの案内板(地図)前辺りでお待ちください。
途中参加の人は現地で活動中のスタッフにお声掛けください。
【参加費】
無料
【申込】
当日飛び入りも可ですが、できるだけ事前申込して頂けると助かります。
【参加資格】
街頭で顔出しできる人。※初めての人大歓迎です!
【やること】
・プラカードで「多様な性にyes!」などをアピール
・メッセージスピーチ
・フライヤー配布
・レインボーリング頒布及び寄付金募集(予定)
など。
【用意するもの】
用意できる人はプラカードやレインボーグッズなどをご持参ください。※なくても参加OK
【募集中】
・わかやま愛ダホ!でやってみたいこと
・JR和歌山駅前を行くみなさんへのメッセージ
・プラカードに記してアピールしたい・してほしい言葉
などなど募集しています。
思いついた人は問い合わせ先までおしらせください。
【お問い合わせ】
kii.suidoh@gmail.comまで。
----------
■2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会■
正会員のみなさんは必ずご出席ください。欠席される場合は委任状の提出が必須です。
正会員以外の方もどなたでもご参加頂けますので、どうぞお運びください。
【日時】
2018年6月3日(日)
[総会] 13:00~14:00
[交流会] 14:00~17:00(途中入退場自由)
【場所】未定
【参加費】
[総会] 無料
[交流会] 500円
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■ご寄付をお願いしています■
チーム紀伊水道のこ活動のためのご寄付をお願い致します。1円から受け付けております。手渡しまたは銀行振込で。
お振り込みくださった場合は、お手数ですがお手続きの後に、ご寄付くださった旨をメールにてご連絡くださいませ。
*お振込先はこちら*
紀陽銀行 橋向支店 普通728950 特定非営利活動法人チーム紀伊水道
----------
【Twitterあります】
Twitterはじめました。Twitterアカウントをお持ちの方はフォローしてください。
https://twitter.com/kii_suidoh
----------
【facebookコミュニティあります】
チーム紀伊水道のfacebookコミュニティのページができました。
https://www.facebook.com/kii.suidoh
----------
【mixiコミュニティあります】
チーム紀伊水道mixiコミュニティも稼働しています。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2553412
-----------------------------------
特定非営利活動法人チーム紀伊水道
http://kii.coron.jp/(PC)
kii.suidoh@gmail.com


  


Posted by 伝兵衛 at 18:35Comments(0)性少数派

2018年04月07日

臨終の人が母親に感謝する歌


臨終の女性が母親に感謝の言葉を語るという
歌です。Youtubeに
The Cox Family I am weary, Let me rest
と入れると この歌を聞けます。

Coxファミリーはブルーグラスのバンドです。
ブルーグラスというのは バイオリン・ギタ
ー・バンジョー・ベース・Dobroで歌うよう
です、知らんけど。

演歌に臨終に言い遺す言葉を語るというのは
あるのでしょうか?

歌詞を貼り付けます:無料の自動翻訳ソフト
を使って読んでください。

Kiss me mother kiss your darlin'
Lay my head upon your breast
Throw your loving arms around me
I am weary let me rest

Seems the light is swiftly fading
Brighter scenes they do now show
I am standing by the river
Angels wait to take me home

Kiss me mother kiss your darlin'
See the pain upon my brow
While I'll soon be with the angels
Fate has doomed my future now

Through the years you've always loved me
And my life you've tried to save
But now I shall slumber sweetly
In a deep and lonely grave

Kiss me mother kiss your darlin'
Lay my head upon your breast
Throw your loving arms around me
I am weary let me rest
I am weary let me rest


  


Posted by 伝兵衛 at 18:51Comments(0)

2018年04月06日

捨てられた子の運命(3


他の都市の幾つかの児童相談所では 実の親が
いるという情報のない場合に 保護された子に
八週間後に 準備養育を与える。養子縁組仲介
所のQuilitzは「このやり方をベルリンでは
避けている。なぜなら子どもに さらに挫折を
させたくないからだ」と言う。
将来 どうなるか全く分からない赤ちゃんを
新しい親が受け入れる能力を持っていると思え
るかどうかは 養子縁組の志願の段階で既に
明らかにされている。9ヶ月に渡って次の事が
なされる:これから養子縁組親になる人は
質問書に書き入れ、生活の状況を書き、夫婦
関係について語り、セミナーに参加する予約を
する。セミナーでは既に成人した養子を持つ
養子縁組親と話しあう。そして養子縁組仲介者
に自宅に来てもらう。会話の中で 次の質問が
大切だ:赤ちゃん窓口(母親が匿名で赤ちゃん
を入れられる窓口)に入れられた子を想像でき
るか?その子が自分の源を尋ねた場合に どう
対応するか?(つづく
下記サイトから:
https://www.stern.de/familie/das-schicksal-der-findelkinder--bitte-kuemmern-sie-sich--ich-kann-es-nicht--3412502.html


  


Posted by 伝兵衛 at 21:27Comments(0)児童養護施設

2018年04月05日

捨てられた子の運命(2


それから児童相談所は捨てられた赤ちゃんを保
護し、家庭裁判所は後見人を 法的な代理人と
して指名する。その後、通例 親を探してほし
いという要請を受ける」とベルリン市政府 養
子縁組仲介所 所長 Rdokika Quilitz は言う。
その間に捨てられた子は たいてい病院に入り
検査や治療をうける。「すべての医療上の結果
が得られたら すぐに捨てられた子を引き取る
用意のできた里親を見つける」。もっとも
うまくいくと、二日で里親は見つかる。
(つづく
下記サイトから:
https://www.stern.de/familie/das-schicksal-der-findelkinder--bitte-kuemmern-sie-sich--ich-kann-es-nicht--3412502.html


写真提供:SACHIさん  


Posted by 伝兵衛 at 20:53Comments(0)児童養護施設

2018年04月04日

捨てられた子の運命(1


捨てられた赤ちゃんは早く新しい家庭に迎え入
れられるべきだ。ナンギを更に引き起こさない
ように。
新しい家庭への仲介が どうのように進行する
のか。養育親は どんな能力・条件を持つべき
か。
ミュンヘンで「ラクヴェル、生後一ヶ月」と
書いたメモを付けて赤ちゃんが捨てられていた。
柳製のバスケットに入れられ、毛布にくるまれ
て。
ベルリンで捨てられた赤ちゃんは「1月27日14
時に生まれたモーリツ」というメモが傍に
置かれていた。
このようなメモを書いた人は絶望の末に こう
いう行動を取ったのだろう。一方、子どもを
持つことを望んでいる夫婦にとっては、捨てら
れた子を迎え入れる 良い機会になる。養子縁
組仲介者は 生みの親が分からないままに 
新しい家庭を探す。(つづく
下記サイトから:
https://www.stern.de/familie/das-schicksal-der-findelkinder--bitte-kuemmern-sie-sich--ich-kann-es-nicht--3412502.html


写真提供:SACHIさん
  


Posted by 伝兵衛 at 14:18Comments(0)児童養護施設

2018年04月03日

地蔵さんと一石五輪塔


写真は 紀の川市 旧打田町 めっけもん広場
の北東にある。農業用水路のフタの上に。
左は お地蔵様、右は一石五輪塔。右側うしろ
に少し見えているのは何だか分からない。地面の
上にあった頃は 三体が並んでいたのであろう。
水路上に三体を並べるのは ムリだったため
一つは後ろに置かれた?

昭和20年台の歌に「おさげと花と地蔵さんと」
というのが あります。Youtubeで市川由紀乃
さんのも聞けます。これほど古い歌になると
元歌が 誰のかを 気にすることはない。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:03Comments(0)

2018年04月02日

ホームレス支援@冬のベルリン(6


◎記者の質問:冬が過ぎたら どうなります
か?
◎答え:冬の窮状を支援するだけでなく、この
プロジェクトを冬の過ぎた後にも実践するつも
りで いる。たとえば夏には別の問題がある。
暑すぎると水が必要になる。いつも何かする
ことは ある。(おしまい
下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter


  


Posted by 伝兵衛 at 15:31Comments(0)路上生活

2018年04月01日

ホームレス支援@冬のベルリン(5


◎記者の質問:ときにはシンドイことも ありますか?
◎答え:多くの人が路上で暮らしているのを見る
のは悲しい。路上生活によって衰えていく人を見
るのも悲しい。皮膚病になっている人も多い。他
の健康上の問題を持っている人も多い。しかし 
こういう経験をすることは大切だ。この活動それ
自体は大変 楽しい。
◎記者の問い:このプロジェクトは どんな期待を
持っていますか?
◎答え:私は小さい個人的プロジェクトを持って
いる:ホームレスの人をこのプロジェクトを通じて
 より良く支援できるには どうしたら良いか知り
たいので路上生活の人を意見を交わしている。
路上生活の人が何を必要としているか 私は知
ろうとしている。そして彼らが路上生活から脱す
るには 長期的な視点から見て どうしたら良い
かを私は知ろうとしている。

下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter

  


Posted by 伝兵衛 at 18:58Comments(0)路上生活

2018年03月31日

ホームレス支援@冬のベルリン(4


◎記者の質問:どのくらいの頻度で走るのです
か?
◎答え:週に2~3回、13時と16時の間に出発し
ベルリンの幾つかの区域を回る。関心のある
すべての場所を定期的に回るように努力して
いる。ホームレスの人たちのところへ しば
しば行けば喜んでくれる。彼らと話しすること
が大事だし、ホームレスの人に誰かが関心を
もっていると言うことを示すことも 大事だ。
(つづく
下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter


  


Posted by 伝兵衛 at 18:39Comments(0)路上生活

2018年03月30日

ホームレス支援@冬のベルリン(3


◎記者の質問:しかしホームレス用宿泊所でも
寝袋を入手できるのに、なぜ多くのホームレス
は そこで寝袋を受け取らないの でしょうか。
◎答え:ホームレスの人は そういう宿泊所へ
行かないということを 多くの人から聞いた。
行かない理由は様々だ:宿泊所には大変 厳し
い規則があり、そういう規則を守りたくない
人もいる。そういう宿泊所では盗まれることも
多いという人もいる。宿泊所で寝袋を もらえ
るということを知らない人も多い。
◎記者の質問:配布する物をどこから入手して
いるのですか?
◎答え:たいていの物は個人からの寄付金で
買っている。最初のうちは友人や家族を通じて
物を集めていた。それからネットやフェイスブ
ックに呼び掛けを載せた。寝袋については
「ベルリン・ホームレス支援組織」、ドイツ環
境保全交通クラブ、クロイツブルクのFLickeN
連盟から入手している。これらの組織は私たち
の最大の支援グループだ。(つづく
下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter


写真提供:asamaさま
  


Posted by 伝兵衛 at 14:12Comments(0)路上生活

2018年03月29日

ホームレス支援@冬のベルリン(2

◎記者の質問:他の運搬手段の方が自転車より
実用的では ないでしょうか?そのうえ寒く
ないし。
◎エリアスの答え:寒さは 私たちにとって
ほとんど どうでも いいことだった。自転車
で回ることによって、出向いて行く先の人たち
と路上では同じ状況になる。車やバスで出向く
のでは ないから、ホームレスの人と直接に
接することができる。
◎記者の質問:ホームレスの人は あなた方に
どういう反応をしますか?
◎答え:反応は大変 肯定的です。「自転車に
積んだ箱から ほしい物を 持って行って
いい」と 伝えても初めは 物を 思い切って
受け取ることの できない人も多い。それから
お茶を受け取り、手とオナカを温める。喜んで
くれる人は多い。(つづく
下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter


写真提供:那智勝浦のオトンさま  


Posted by 伝兵衛 at 18:27Comments(0)路上生活

2018年03月28日

ホームレス支援@冬のベルリン(1


大学生二人が運送用自転車で市内を周り、寝袋
と服をホームレスに配る。「野外生活をする人
たちが何を必要としているかを私は知ろうと
思って これをしている」。
そとは凍える寒さだ。外へ出る気には なら
ない。この寒さの中、路上生活をする人がいて
凍え死にする危険に さらされているという
ことを人は忘れている。昼も夜も外で過ごさな
ければ ならない人がドイツにも多い。公式の
数字はないが、「BAG家なし人支援」組織は
2017年に独自の調査結果を発表した。それに
よると ドイツでは86万人が家なしで暮らして
いる。2018年末までに その数は120万人に達
すると予測される。
ベルリンの大学生 エリアス(21歳)とフレデ
リック(25歳)は この難儀に何か しようと
思いたち、運送用自転車でベルリン中を走り
周り、寝袋と衣類をホームレスに配っている。
12月15日から彼らのプロジェクトは始まった。
(つづく
下記サイトから:
https://www.jetzt.de/gutes-leben/berliner-studenten-helfen-obdachlosen-im-winter


  


Posted by 伝兵衛 at 10:30Comments(0)路上生活

2018年03月27日

孤独とウツ(2)


★孤独はウツの原因か?
一人ぽっちにされていると感じている人が増え
ている。それについて英国は反応した。英国で
は孤立している人が増えていくことに歯止めを
かけるため 孤独のための省を将来 つくる
ことになった。ドイツでも そのような機関に
ついて政治家と医者は 話し合っている。しか
し孤独は英国とドイツだけの問題ではない。他
の欧州諸国でも問題になっている。例えば
完全無欠の国だとされるスウェーデンでも
孤独は問題になっている。(おしまい)
下記サイトから:
http://www.dw.com/de/podcast-medizin-und-gesundheit-einsamkeit-und-depressionen/a-42318971


  


Posted by 伝兵衛 at 20:51Comments(0)うつ

2018年03月26日

孤独とウツ(1)


ウツになる理由は様々だ。孤独も その理由の
一つだ。「おもてに出ないが広く見られる病
気」について。
★脳ペースメーカーはウツに効くか?
ウツは時々 少し悲しくなるという程度の
ものでなく もっと辛いものだ。この病気は
増えているが、残念なことに今なおタブーだ。
ドイツでは 男の約5%、女の11%以上がウツ
だ。ウツは たいてい薬で治療され、心理療法
も使われる。ウツの症例に ひょっとしたら
電気刺激が効く可能性があるか どうか医者は
試している。パーキンソン病やてんかんの場合
に 外科医が脳ペースメーカーを入れる。
(つづく)
下記サイトから:
http://www.dw.com/de/podcast-medizin-und-gesundheit-einsamkeit-und-depressionen/a-42318971


  


Posted by 伝兵衛 at 18:05Comments(0)うつ

2018年03月25日

「LGBTを読みとく」本の紹介


ちくま新書、「LGBTを読みとく」森山至貴 著。
わかりやすく書かれている。上から目線ではなく
いまを生きる上で、必要な知識を提供してくれて
いる。
以上 鈴木洋仁(事業構想大学院大学 准教授)
の書かれた文から抜粋。”中央公論”2018年3月
号 p.142。


  


Posted by 伝兵衛 at 08:20Comments(0)性少数派

2018年03月02日

社会的少数者の日常を描く舞台


劇団 南船北馬は3月2~4日、ウイングフィー
ルド(大阪市中央区)で「さらば、わがまち」
を上演する。身体障害者・性的少数者・在日
朝鮮人など、社会的少数者の日常を通じ、潜在
的な差別意識や人生のはかなさ、弱さを描く。
ソーントン・ワイルダーの「わが町」に着想を
得て、LGBTの俳優を進行役に、少数派の人々の
日常の ひとこまを連ねる。
以上 日本経済新聞2018年2月28日 夕刊から。


  


Posted by 伝兵衛 at 13:27Comments(0)性少数派

2018年03月01日

性的少数派 自助グループから


チーム紀伊水道事務局は
次回催しの日時等を下記の通りおしらせ致します。
----------
■2018年3月橋本市交流会■
【日時】
2018年3月15日(木)19時~21時(途中入退場自由)
【場所】
橋本市高野口公民館1階相談室(和歌山県橋本市高野口町名倉813-2)
【参加費】1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
交流会と言っても堅苦しいものではありません。交流会は当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)からうちのなこや今日の晩ごはんまで、話したいことを話したいように話し合う会です。

当事者ではない方にはセクシュアルマイノリティについての疑問を解消する場として御利用頂くのもいいでしょう。
参加資格者であれば、飛び入り参加、ご家族やご友人とご一緒の御参加歓迎です。
----------
■□■そのほかの予定□■□
1)2018年4月和歌山市交流会
2)わかやま愛ダホ!2018
3)2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会
----------
■2018年4月和歌山市交流会■
【日時】
2018年4月15日(日)13時~17時(途中入退場自由)
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター活動室(6)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及び会員、チーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■わかやま愛ダホ!2018■
2018年もわかやま愛ダホ!を開催します。
【日時】
2018年5月20日(日)10:00~12:00(途中参加・途中離脱自由)
【場所】
JR和歌山駅西口歩道(正面玄関前)
【集合】
開始時間からご参加の人は、わかちか広場に降りるエスカレーターそばの案内板(地図)前辺りでお待ちください。
途中参加の人は現地で活動中のスタッフにお声掛けください。
【参加費】
無料
【申込】
当日飛び入りも可ですが、できるだけ事前申込して頂けると助かります。
【参加資格】
街頭で顔出しできる人。※初めての人大歓迎です!
【やること】
・プラカードで「多様な性にyes!」などをアピール
・メッセージスピーチ
・フライヤー配布
・レインボーリング頒布及び寄付金募集(予定)
など。
【用意するもの】
用意できる人はプラカードやレインボーグッズなどをご持参ください。※なくても参加OK
【募集中】
・わかやま愛ダホ!でやってみたいこと
・JR和歌山駅前を行くみなさんへのメッセージ
・プラカードに記してアピールしたい・してほしい言葉
などなど募集しています。
思いついた人は問い合わせ先までおしらせください。
【お問い合わせ】
kii.suidoh@gmail.comまで。
----------
■2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会■
正会員のみなさんは必ずご出席ください。欠席される場合は委任状の提出が必須です。
正会員以外の方もどなたでもご参加頂けますので、どうぞお運びください。
【日時】
2018年6月3日(日)
[総会] 13:00~14:00
[交流会] 14:00~17:00(途中入退場自由)
【場所】未定
【参加費】
[総会] 無料
[交流会] 500円
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■ご寄付をお願いしています■
チーム紀伊水道のこ活動のためのご寄付をお願い致します。1円から受け付けております。手渡しまたは銀行振込で。
お振り込みくださった場合は、お手数ですがお手続きの後に、ご寄付くださった旨をメールにてご連絡くださいませ。
*お振込先はこちら*
紀陽銀行 橋向支店 普通728950 特定非営利活動法人チーム紀伊水道
----------
【Twitterあります】
Twitterはじめました。Twitterアカウントをお持ちの方はフォローしてください。
https://twitter.com/kii_suidoh
----------
【facebookコミュニティあります】
チーム紀伊水道のfacebookコミュニティのページができました。
https://www.facebook.com/kii.suidoh
----------
【mixiコミュニティあります】
チーム紀伊水道mixiコミュニティも稼働しています。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2553412
--
-----------------------------------
特定非営利活動法人チーム紀伊水道
http://kii.coron.jp/(PC)
kii.suidoh@gmail.com


  


Posted by 伝兵衛 at 12:57Comments(0)性少数派

2018年02月28日

開拓時代のアメリカ西部への旅


下記サイトにアメリカ西部開拓時代の写真・地
図などが出ています:
http://www.sueddeutsche.de/reise/serie-reisepioniere-ich-dachte-ich-erreiche-den-gipfel-nie-1.3777698
http://www.sueddeutsche.de/reise/serie-reisepioniere-ich-dachte-ich-erreiche-den-gipfel-nie-1.3777698-2
Amelia Stewart Knight はオレゴン路を2000
マイル 幌馬車で旅した。1853年、夫と7人の
子どもと医師と帽子職人を連れ、八人目を
妊娠中に急流を渡り、ロッキー山脈を越えた。
1869年に鉄道が敷かれるまでは 馬や牛の引く
車での旅だった。
記事を読むのはシンドイので 地図と写真・絵
(ホロ馬車・野営地・彼女の写真など)を見て
ください。


写真提供:lovefreePhoto  


Posted by 伝兵衛 at 10:58Comments(0)

2018年02月25日

田代まさしさん講演


下記サイトに 2017年12月9日に開催された
「依存症問題、孤立から共生へ--おかえりマー
シー」でのマーシーの講演がでています:
http://blogos.com/article/269886/
マーシーは薬物のために7年間 刑務所に
入っていた。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:05Comments(0)薬物依存症体験談

2018年02月24日

ミュンヘンのレストランtop10写真


下記サイトに写真10枚:
http://www.sueddeutsche.de/muenchen/restaurants-in-muenchen-die-zehn-besten-bayerischen-wirtshaeuser-1.1622028
昔のままの雰囲気で ホンマのバイエルン料理を
だすレストラン・居酒屋の住所・電話番号・サイト
を提供。
JR和歌山駅地下駐車場から改札口まで歩く間
に腰砕けが起きたから もう海外へ行くことも
ない。フェリーの乗って徳島ラーメンを食べに
行くことは できる。


写真提供:那智勝浦のオトン様  


Posted by 伝兵衛 at 13:30Comments(0)

2018年02月21日

大月みやこ地元大阪で公演


八尾市出身の演歌歌手 大月みやこは昨年 春
に旭日小綬章を受けた。去る1月29日に大阪
新歌舞伎座で昼夜2回のコンサートを催した。
1964年にデビューし、初の大ヒット「女の港」
が出たのは約20年後だった。
以上 日本経済新聞2018年2月20日(火)夕刊
から抜粋。
みやこ姐さんは50年ほど前に「ひなげし小唄」
を歌いました。Youtubeで聞けます。この歌は
刑務所にいた女性の作詞だと伝えられています。
歌詞に「ここは この世の行き止まり」とあり
まして、今では差別だと非難されそうです。
和歌山刑務所には多くの薬物依存症者が 入
っています。刑務所の予算は少ないから大月
みやこさんに所内に来ていただいて、歌って
いただくことは望めません。


  


Posted by 伝兵衛 at 21:23Comments(0)刑務所

2018年02月18日

エミリー・ディキンスン詩集


「わたしは名前がない。あなたはだれ?エミ
リー・ディキンスン詩集」KADOKAWA、
1400円。
エミリーはアメリカの多くの人の心の友として
親しまれている。多くの人に知られることなく
静かに生きて、嫁ぐことなく、55歳で亡くなり、
死後 膨大な詩稿と手紙が発見された。
以上、サンデー毎日2018年2月18日号、p.112
の松浦弥太郎、”本のある日々”から抜粋。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:22Comments(0)

2018年02月17日

歌舞伎町・駆け込み寺(3最終回


この連載は朝日新聞ネット版(有料)で読める
かも知れません。
★朝日新聞2018年2月13日(火)夕刊から抜粋:
新宿 歌舞伎町のよろず無料相談所「日本駆け
込み寺代表・玄秀盛(61)は宗教団体と協力
関係を築くことにした。計画の概略はこうだ:
宗教団体は各地に施設を持ち、信徒がいる。
これに駆け込み寺の経験・技術を加えれば、相
談所が広がる。
宗教団体側も信者の高齢化や減少という問題を
抱える。広く社会に手を広げないと存続も危う
い。
駆け込み寺の独立性を保つには、複数の教団と
協力関係を結びたい。最初に関心を示したのは
立正佼成会。昨年8月、立正佼成会から一人が
相談員として派遣された。
★2018年2月14日(水)夕刊から抜粋:
昨年 駆け込み寺に 50台の女性から自分の
不倫相手に関する相談が寄せられた。相手の
男から難癖をつけられている女性のために
「旦那の友人役」を用意することになった。

昨秋「YO-RO-ZU」という月刊誌が玄が所長を
務める「よろず相談所」から創刊された。
★2018年2月15日(木)の記事から:
ノンフィクション作家佐々涼子(49歳)の
「駆け込み寺の男」は玄を理解する助けにな
る。玄は他者を助けることで、自らを救って
いるのではないか、と佐々は話す。私たちは
物事を善悪で判断しがちだ。立場が変われば
視点も、向けられる視線も異なる。玄は常に
その間に立つ。(おわり


  


Posted by 伝兵衛 at 09:31Comments(0)こころのケア

2018年02月13日

シベリア鉄道の旅・写真10枚


下記サイトに写真10枚:
http://www.spiegel.de/fotostrecke/transsibirische-eisenbahn-9288-kilometer-auf-schienen-fotostrecke-158092.html
この写真家はシベリア鉄道の三等切符でモス
クワからウラジオストクまで旅した。写真の
下にある説明はフリー翻訳ソフトを使って読
んでください。


  


Posted by 伝兵衛 at 20:59Comments(0)

2018年02月11日

「依存症からの脱出」海鳴社


信濃毎日新聞取材班、「依存症からの脱出 
つながりを取り戻す」海鳴社 発行。1800円。
ファイザー医学記事賞 優秀賞 受賞(2017
年)。
依存症は「心の弱い人」がかかる病ではない。
ネット依存から薬物、アルコール、ギャンブル
依存まで、周りの人の助けで回復への道を歩む
人たちに初めて光を当てたルポルタージュ。
以上 新聞広告から。


  


2018年02月11日

歌舞伎町・駆け込み寺(2


この連載は朝日新聞ネット版(有料)で読める
かも知れません。
★朝日新聞2018年2月6日(火)夕刊から抜粋:
2001年45歳のとき玄秀盛は会社を精算し、
NPO法人設立を申請し、認証された。2002年
5月「新宿救護センター」が発足する。後の日
本駆け込み寺だ。年中無休の相談が始まった。
この日の記事は彼の幼少期からセンター設立
までの話し。
★2018年2月7日(水)夕刊から抜粋:
「被害者をなくすには 加害者をなくす努力を
せんと」と発心し、出所者が社会復帰する機会
を増やすことにした。一般社団法人「再チャ
レンジ支援機構」を2014年に設立した。代表
理事は堀田力(元最高検検事)。職業訓練の場
として居酒屋を考えた。出所者支援居酒屋「新
宿駆け込み餃子」2015年に開店。
★2018年2月8日(木)の記事から:
この日の記事は相談について。「ネットでは根
本的な解決は難しい」。複雑なニュアンスは
ネットでは伝わらないからだ。
★2月9日(金)の記事から:
この日の記事は京都大学で玄秀盛が教壇に立っ
た話しと運営資金難について。(つづく


  


Posted by 伝兵衛 at 10:05Comments(0)こころのケア

2018年02月09日

歌舞伎町・駆け込み寺(1


朝日新聞2018年2月5日(月)夕刊から抜粋。
毎日 連載されるようです:
公益社団法人「日本駆け込み寺」は年中無休の
無料相談所。虐待・ストーカー・借金・薬物
依存症・引きこもりなどの相談、出所者支援
など。公的機関に行きにくい人たちを受け入れ
る。16年近くの間に5万件を超える相談に応じ
た。
常勤スタッフは8人。ボランティアを含めた
40人ほどが10時から夜10時まで相談に当たる。
代表の玄秀盛(げん ひでもり61歳)は1956年
韓国人と在日韓国人との間に大阪市に生まれた。
5歳まで出生届が出されず、父は家にいなか
った。6歳になったばかりの頃 顔も知らない
父に引き渡され、神戸市に移った。父からは
毎日のように暴力をふるわれ、幼心に「自分の
命は自分で守る」と覚悟を決めた。(つづく


  


Posted by 伝兵衛 at 17:24Comments(0)こころのケア

2018年01月30日

ムクドリの大群@イスラエル(動画


下記サイトに動画:
http://www.sueddeutsche.de/panorama/murmuration-1.3843366
イスラエル南部の夕暮れ時、数十万羽のムク
ドリが 群れをなし 様々な形になって飛ぶ。
肉食鳥は これをムクドリの群れでなく、巨大
な幾つかの鳥だと錯覚する。20年前は数百万羽
のムクドリがイスラエルに来ていた。今は数が
減った。


  


Posted by 伝兵衛 at 14:32Comments(0)

2018年01月28日

性的少数者・自助グループ・お知らせ


■セクシュアルマイノリティきそきそ講座■
和歌山県男女共同参画センター平成29年度「みんなに男女共同参画」提案事業「セクシュアルマイノリティきそきそ講座」開催をおしらせします。
一般書店で販売されている「セクシュアルマイノリティの本」を読む前に予め読んでおくとわかりやすくなる、セクシュアルマイノリティの基礎の基礎について解説する冊子をつくりました。これを何と無料配布します!
さらに、配布イベントとして「1回だけ」冊子を使った講座を下記の通り開催します。最初で最後の機会ですので、万事お繰り合わせの上みなさんご参加ください。
【日時】
2018年2月10日(土)14:00~16:00(開場13:30)
【場所】
和歌山県男女共同参画センターりぃぶる会議室C(和歌山市手平2丁目1-2 和歌山ビッグ愛9階)
【参加費】無料
【定員】50人(先着順・できるだけ事前申込してください)
【申込】チーム紀伊水道までメールにて氏名・電話番号・メールアドレスをお伝えください。
----------
■□■そのほかの予定□■□
1)2018年2月和歌山市交流会+新宮事業報告会
2)2018年3月橋本市交流会
3)わかやま愛ダホ!2018
4)2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会
----------
■2018年2月和歌山市交流会+新宮事業報告会■
昨年11月に新宮市で開催した「性の多様性を知る講座in新宮」の事業報告会を13時から、引き続き14時からは和歌山市交流会を開催します。
大勢のみなさまのご参加をお待ちしています。
【日時】
[新宮事業報告会] 13時~14時(途中入退場自由)
[2018年2月和歌山市交流会] 14時~17時(途中入退場自由)
【場所】
和歌山市中央コミュニティセンター和室(小)(和歌山市三沢町1-2)
【参加費】
[報告会] 無料
[交流会] 1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
報告会、交流会とも、どなたでもご参加頂けます。たくさんの方にご参加頂きたいので、みなさんお誘い合わせの上、おいでください。

また、報告会、交流会と言っても堅苦しいものではありません。交流会は当事者ならではの悩み(自分の性別や性指向のあり方、身体のこと、治療について、仕事や人間関係、恋愛についてなど…)からうちのなこや今日の晩ごはんまで、話したいことを話したいように話し合う会です。

当事者ではない方にはセクシュアルマイノリティについての疑問を解消する場として御利用頂くのもいいでしょう。
参加資格者であれば、飛び入り参加、ご家族やご友人とご一緒の御参加歓迎です。
----------
■わかやま愛ダホ!2018■
2018年もわかやま愛ダホ!を開催します。詳細決定次第おしらせします。
【日時】
2018年5月20日(日)10:00~12:00
【場所】JR和歌山駅西口歩道
【参加費】無料
【申込】
当日飛び入りも可ですが、できるだけ事前申込してください。
----------
■2018年度チーム紀伊水道総会+2018年6月和歌山市交流会■
正会員のみなさんは必ずご出席ください。欠席される場合は委任状の提出が必須です。
正会員以外の方もどなたでもご参加頂けますので、どうぞお運びください。
【日時】
2018年6月3日(日)
[総会] 13:00~14:00
[交流会] 14:00~17:00(途中入退場自由)
【場所】未定
【参加費】
[総会] 無料
[交流会] 500円
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■2018年3月橋本市交流会■
【日時】
2018年3月15日(木)19時~21時(途中入退場自由)
【場所】
橋本市高野口町公民館1階相談室(和歌山県橋本市高野口町名倉813-2)
【参加費】1人500円
・お茶やお菓子代・会場費等に充てます。
・お金に困窮している人は免除も可です。ご相談ください。
・学生は無料です。
【参加資格】
チーム紀伊水道正会員及びチーム紀伊水道に参加したい・セクシュアルマイノリティを理解したい気持ちを持つ人(当事・非当事不問)。
【事前連絡】
不要です。気が向いたら気が向いた時間においでくだされば結構です。
----------
■ご寄付をお願いしています■
チーム紀伊水道のこ活動のためのご寄付をお願い致します。1円から受け付けております。手渡しまたは銀行振込で。
お振り込みくださった場合は、お手数ですがお手続きの後に、ご寄付くださった旨をメールにてご連絡くださいませ。
*お振込先はこちら*
紀陽銀行 橋向支店 普通728950 特定非営利活動法人チーム紀伊水道
----------
【Twitterあります】
Twitterはじめました。Twitterアカウントをお持ちの方はフォローしてください。
https://twitter.com/kii_suidoh
----------
【facebookコミュニティあります】
チーム紀伊水道のfacebookコミュニティのページができました。
https://www.facebook.com/kii.suidoh
----------
【mixiコミュニティあります】
チーム紀伊水道mixiコミュニティも稼働しています。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2553412
-----------------------------------
特定非営利活動法人チーム紀伊水道
http://kii.coron.jp/(PC)
kii.suidoh@gmail.com


  


Posted by 伝兵衛 at 15:39Comments(0)性少数派

2018年01月27日

木曽街道の浮世絵8枚


下記サイトに:
http://www.sueddeutsche.de/reise/reisebuch-es-war-einmal-zwischen-tokio-und-kyoto-1.3832148-6
絵の下の説明は フリーの翻訳ソフトを使って
読んでください。
Georges Leskowiczの所蔵する浮世絵。
6番目の絵に 緑色の唐草模様の風呂敷を背た
ろう旅人が描かれている。唐草の緑は すぐに
色あせるから 旅の終わりには白い風呂敷に
なったろうと思う。
写真の元は下記の本:
Andreas Marks, Rhiannon Paget: Hiroshige & Eisen. Die neunundsechzig Stationen des Kisokaido. Taschen-Verlag, Koln 2017. 234 Seiten, 100 Euro.


  


Posted by 伝兵衛 at 13:53Comments(0)