QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年12月26日

アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(1


大学入学資格試験を通った後、まず外国へ行
く。その後アフリカの子どもを支援する協会を
作る。ドイツの女性 Rahel Gogolin はケニアの
孤児院を支援している。
各皿には一つのジャガイモが乗っている。2日
間 食べていないので これは有り難い。子ど
も達の目は生きる喜びと好奇心で輝いている:
私たちのところに座ってくれた若い女性は誰
なのか?(つづく)
★ブログ管理人の蛇足:アフリカは欧州からは
近い。渡り鳥は地中海を超えて往復している。
フィリピンと日本のようなもの。
下記サイトから:
http://www.dw.com/de/afrikanisches-waisenhaus-zukunft-sichern-durch-spenden/a-17550491




同じカテゴリー(児童養護施設)の記事画像
捨てられた子の運命(4
捨てられた子の運命(3
捨てられた子の運命(2
捨てられた子の運命(1
アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(7最終回
アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(6
同じカテゴリー(児童養護施設)の記事
 捨てられた子の運命(4 (2018-04-09 21:09)
 捨てられた子の運命(3 (2018-04-06 21:27)
 捨てられた子の運命(2 (2018-04-05 20:53)
 捨てられた子の運命(1 (2018-04-04 14:18)
 アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(7最終回 (2018-01-02 15:52)
 アフリカの孤児院に支援byドイツの学生(6 (2018-01-01 15:23)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。