QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年06月30日

精神病院(瘋癲院)・連載15


象牙海岸出身のイブラヒムと一緒の部屋にサ
ムエルは住んでいる。イブラヒムは林業会社
で働いている。サムエルはイブラヒムと同じ
ように きっと仕事が見つかると思っている。
長くハウスに居る人は 自立できるのだとい
うことを新人に示す。役に立たないとされた
人も 最終的に拒絶されたわけでなかったと
理解する。
昼食は長椅子を並べた食堂で食べる。この日
はイラク出身のファヒンが30人以上のために
肉いり粥を料理した。ここで2週間 毎日
食事すると 料理の世界旅行ができる:ハウ
スに住む8~10人が料理を担当している。食
器のぶつかる音と会話の断片が混ざりあう。
会話は天気、掃除の予定、ナンギな事と希望
について。(つづく)
下記サイトから:
http://sz-magazin.sueddeutsche.de/texte/anzeigen/42385/2/1




同じカテゴリー(こころのケア)の記事画像
虐待された子どもの支援施設(12最終
虐待された子どもの支援施設(11
虐待された子どもの支援施設(10
虐待された子どもの支援施設(9
虐待された子どもの支援施設(8
虐待された子どもの支援施設(7
同じカテゴリー(こころのケア)の記事
 虐待された子どもの支援施設(12最終 (2017-11-14 14:53)
 虐待された子どもの支援施設(11 (2017-11-13 18:13)
 虐待された子どもの支援施設(10 (2017-11-12 16:43)
 虐待された子どもの支援施設(9 (2017-11-10 15:03)
 虐待された子どもの支援施設(8 (2017-11-09 16:36)
 虐待された子どもの支援施設(7 (2017-11-08 16:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。