QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年09月14日

薬物濫用・青少年の場合・犯罪化(2


薬物使用者を刑法により犯罪者として処分する
例は増えている。麻薬不法行為の80%は麻薬
使用についての不法行為である。そのうち40%
は青少年と年長少年(18~20歳)である。すな
わち多くの青少年を刑法による犯罪者として
処分している。そして警察の捜査によって特に
若い人々に かなりの汚名を着せる危険がある。
彼らは大麻常用者とか麻薬常用者という烙印を
押される。このように烙印を押されてしまうと
彼らは後になって、相談所へ行ったり、治療を
受けに行ったりすることを 要求しなくなる。
彼らは警察に押しつけられる。(つづく)
下記サイトから:
http://www.dw.com/de/tag-gegen-drogenmissbrauch-durch-prohibition-wird-das-geschaft-befeuert/a-39419899


  


Posted by 伝兵衛 at 14:32Comments(0)薬物依存症