QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年09月11日

路上生活の回想(13


◎別の生活への出発◎
ウードが路上生活していた年月について話した
とき、彼はこの時期に決して希望を捨てなかっ
たということに 私は気づいた。彼はこの時期
のことを堂々と威厳をもって語った。諦めの気
持ちも持たず、不機嫌にも ならなかった。
彼は自分の境遇の中で最善を尽くした。何と言
うても その境遇は ある程度は自分で選んだ
ものだから。彼は自身の転落について しばしば
語る。転落が困ったことだったと語るわけでも
ないし、詳細を語って 格好をつけることもな
い。人生の転落が今は過ぎたように思えるので
そう振る舞えるのかも知れない。(つづく)
下記サイトから:
http://ze.tt/einmal-obdachlosigkeit-und-zurueck-wie-udo-die-zeit-auf-der-strasse-ueberstand/?utm_campaign=zonparkett&utm_medium=parkett&utm_source=zon6


  


Posted by 伝兵衛 at 17:11Comments(0)路上生活