QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年09月01日

ホームレスから戻った人(4


彼は継続している生命保険を解約するつもりは
ない。これまでに あまりにも多くの金を無く
したので 路上で生きて、生命保険を続けるこ
とを選んだ。「資産のない方が良いと思った。
今は やっていけるが、歳とったら路上生活
できないと考えたから」。
それから4年を路上で過ごした。最初にハンブ
ルクへ向かってヒッチハイクした。ハンブルク
では港の橋の下で暮らした。彼の所持品は旅行
バッグと寝袋だけだ。ついにベルリンに着き、
そこで乞食をするための場所を見つけた。旅行
者や連邦政府職員が よく来る行政地区にある
橋の下だった。(つづく)
下記サイトから:
http://ze.tt/einmal-obdachlosigkeit-und-zurueck-wie-udo-die-zeit-auf-der-strasse-ueberstand/?utm_campaign=zonparkett&utm_medium=parkett&utm_source=zon


  


Posted by 伝兵衛 at 17:14Comments(0)路上生活