QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年06月20日

精神病院(瘋癲院)・連載6


五階にハンス(56歳)と妻が住んでいる。数
ヶ月前にここに引越してきた時、ハンスは死
にそうだった。パニック障害に苦しんでいた。
ここでハンスはゴミの仕分けを監督するとい
う簡単な仕事をしている。ここに住む難民の
大半はゴミの分別など気にしない。なのでハ
ンスは繰り返し、難民に説明する。ハンスは
興奮した時に心筋梗塞で倒れた。アフリカ人
が彼を見つけて、南チロル出身の人と一緒に
100回心臓マッサージをして、10回人工呼吸を
した。二人は救急車が来て、やっと心臓マッ
サージと人工呼吸を止めた。この二人がいな
かったら、ハンスは死んでいた。
入院中にハンスのところへ皆が見舞いに行っ
た。ハンスが退院してハウスに戻ってきた時
エアビンは玄関でアコーディオンを弾いた。
(つづく)
下記サイトから:
http://sz-magazin.sueddeutsche.de/texte/anzeigen/42385/Das-Tollhaus


  


Posted by 伝兵衛 at 16:30Comments(0)こころのケア