QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
伝兵衛
伝兵衛
オーナーへメッセージ

2017年06月02日

刑務所は解決にならない・連載14


★戦災孤児・児童養護施設~親族里親~実母の
もとに戻り学者に★
◎記者の質問:どうしたら犯罪者をうまく再
社会化できるかと いうことについて先生の
本は扱っている。被害者については どう思
われますか? 
◎答え:私たちのシステムは被害者をも な
おざりに している。犯罪者に有罪の判決を
くだすための手段として 被害者はしばしば
法廷に出る。民法上の請求権が刑事訴訟に
おいて解明されることが ある。犯人・被害者
の和解は ささいな刑事事件において のみ
なされている。アメリカで 被害者と犯人の
間の調停を もっと多くしようという運動が
広まっている。(つづく)
下記サイトから:
http://www.sueddeutsche.de/leben/resozialisierung-gefaengnis-ist-keine-loesung-1.2505479-3


  


Posted by 伝兵衛 at 09:25Comments(0)刑務所